グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

スノーボード。。。

自己紹介でも書きましたが σ(^.^)の好きなスポーツはスノーボードです。

しかし、2シーズン行ってません・・・ (´_`;)

理由は σ(^.^)の娘の高校受験の影響で行きたくても行けなかったんです。

σ(^.^)も 親心と言いますか、 滑る スポーツは縁起が悪い?との理由・・・

っと言うのは建前で娘たちから遊びに行きやがってと白い目で見られるのが
単にいやだったと言うのが本音かもしれません。

今シーズンは行くぞ!っと思っていたら、一緒に行く人が廻りにいない・・・

娘たちは高校生! 友達との約束や付き合いが最優先です。

σ(^.^)の友人も年齢が上がると共に行かなくなりました (υ´ Д`)。

スノーボードはハードなスポーツなので一定の年齢をこえるとムリがある。

σ(^.^)も最近は飛んだり跳ねたりはせず、ただ滑っているだけなんですけどね。

2007.01.11スノボ1.jpg


一応、昔の栄光?です。 

今じゃとても o(><;)(;><)o

ですね! ハイ!







2007.01.11スノボ2.jpg




この後、転倒し首がちぎれるかと

思いました。







話しは変わりますが今のスノーボードの板はハイテク素材を使用し以前のものと
比べて、かなり軽くて扱いやすくなっているみたいですね?

あるメーカーの板は電子制御で振動を電気エネルギーに変換したり電気が流れると
硬くなったりする特殊素材を使用しているとの事。

マイクロチップをボードに組み込むってどうなんでしょ! スゴイですね!!!

まぁ一度は試したい気はしますが・・・・

あぁ~ こんなの書いてたら行きたくなってきた・・・

でも、さすがに一人で行く根性はないしなぁ (-_-;) 

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (0) | trackbacks (0)

地球温暖化・原油が最高値。。

元旦の新聞折込に地球温暖化等、環境問題の記事が多く掲載されていました。

世界の平均気温が2100年までの間に1.1~6.4℃上昇すると言われています。

しかし冬と夏の気温差や日常の気温が日によって3~4℃上下したりしますので平均気温
が1~2℃あがったところでどうなの?ってピンとこない方が多いかと思います。

でも平均気温がこれだけ上昇したとしたら大変な事らしいです。

人間に例えると平熱が36.5℃の人が37.6~42.9℃になると言う事です。

42.9℃って死んじゃいますよね・・・ (´_`;)

今日の新聞で原油価格が瞬間値ですが1バレル100ドルの大台に乗ったとの事、これを
機会にエコ運転や室内の設定温度を下げるなど、できる事から始めましょうね!

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (0) | trackbacks (0)

消費者金融の金利って?

グレーゾーン金利(出資法の上限金利と利息制限法のあいだの金利)が問題になり、昔に
比べてかなり金利が下がりました。

この為、消費者金融の会社が大打撃を受け、倒産や廃業する会社が続出しています。

2007年9月中間連結決算は消費者金融大手4社とも税引き後利益の黒字を確保したみたい
ですが、貸金業者への規制を強化する改正貸金業法の成立の影響で、売上高にあたる営業
収益は4社そろって大幅減収となったそうです。

現在、大手消費者金融の金利は12~18%(ほとんどの方は18%)で貸し出しています。

しかし大手消費者金融が大幅減収となったこの金利って本当に安いと思いますか???

消費者金融が儲からないのなら得かなって思ってしまいがちですけど、仮に50万円を18%で
借りて月々1万円で返済した場合に何回払いになるかを計算してみると・・・

なんと約93回、7年と9ヶ月払いなんです! 返済総額は93万円なんです!

当初、1回目の支払い内訳は金利が7,500円元金が2,500円です。

ちょっと前までの出資法金利29.2% 月々1万円の支払いでは、永遠に返済が終わらない
どころかどんどん借り入れが増えていきます。

まぁ月々1万円の支払いで済む業者は限られているみたいですが・・・

数年前、信用情報を調査する場合に銀行系と消費者金融系が異なり、消費者金融で延滞事故
があっても銀行系の信用情報調査ではわからない場合があったのですが、今は情報が連携
されていてわかるようになっています。

将来、ローンで住宅を購入しようと計画されている方は特に要注意です!!!

消費者金融に借入れがあった場合(過去の借入実績も含む)はかなり融資審査が不利になります。

それと、利息制限法を上回って払い過ぎた過払い金の返還をしてもらおうと考える方がたくさん
いると思いますが、返還してもらった事実は信用情報に記録として残ります。

もちろん法的に返還は認められますが、常識的に金融機関(銀行)からみてそんな申し立てをする
人に新規の融資すると思いますか?

普通しませんよね・・・(法律では正当な権利でも貸すか貸さないかは銀行の自由です)

報道機関は消費者金融関連の悪い情報はあまりだしません!

なぜなら消費者金融は報道機関にとって、有力なスポンサーだからです。

現実に消費者金融企業が広告出稿を自粛したことで某ポータブルサイトがかなり打撃を受けたそうです。

計画的な借入れは良い事だと思いますが、足りなくなったからと安易に借り入れるのは考えもの
ですね!

消費者金融の金利.jpg


 ○イフル犬(ちわわ)は身近に

 いないので、イメージ画像は

 σ(^.^)の実家にいるシーズ
 
 でご勘弁を・・・

comments (0) | trackbacks (0)

<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2021年 10月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話