グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

タダより高いものは無し!

今日、大学生の娘から頼まれていたTOEICのDSソフトを

Amazonで注文しました。

以前にもAmazonでiPod等、何回か購入しているので、まぁ慣れたものです。

で、注文する時にですが、Amazonプライム「一ヶ月間の無料お試し」

文字が目に止まりました。

なんでも年会費¥ 3900(税込)を支払う事により対象商品のお急ぎ便が

1回350円(税込)または500円(税込)の追加料金なしで、無制限に

利用できるサービスなんだそうです。

しかし、iPodの時も発注して翌日に到着していたので、こんなんいらんのちゃうん?

でもまぁ 一ヶ月間の無料お試しって書いてあるので、試してみるかぁ

と思いポチっとクリック! するとすぐさまAmazonプライムの

無料体験会員登録完了のお知らせメールが到着しました。

おぉ さすがAmazonさん、仕事が早いですなぁ

1ヶ月の無料体験中は、対象商品をご注文いただくと「お急ぎ便」が

何度使っても無料ですと嬉しい事が書いてあります。

しかし、Amazonで購入するのは年に数回程度、有料だと元がとられへんやんか

なんて思いながらメールを閉じようとした時、1番下の目立たない

グレー文字の文章が目に入り、読んでみると・・・  

無料体験期間が終了すると、お客様は年間会員に自動的に移行されご登録時の

クレジットカードに年会費¥ 3,900が請求されますのでご注意ください。

年間会員への自動的な移行をご希望にならないお客様は、アカウントサービスにて

無料体験終了前に「会員登録しない」のボタンをクリックして設定を変更

しなければいけないと書いてある  Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) 

なんじゃこれぇぇぇぇ 何もせえへんかったら年会費¥ 3,900を

支払わんなあかん事になるやんか!!!!

すぐさま、「会員登録しない」に設定を変更し事なきを得ましたが

こっ これって ワンクリック詐欺と同じではないですか・・・

あの世界のAmazonさんがワンクリック詐欺? (-_-;)

こんなの気付かない人が多いんじゃないかと「Amazonプライム」で

検索すると、でるわでるわ その気が無いのに年会費を払わされた方々

中には、弁護士の方もいるではありませんか

大半の方は、クレジットカードの請求書を見て初めて気付いた様子

そんな重要な項目は赤字で目立つように表記しなければいけませんよねぇ

皆さんもAmazonで購入される際は、ご注意下さいね!

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (4) | trackbacks (0)

幽霊が存在する

米下院にて、トヨタ自動車の公聴会が開かれたようです。

涙ながらに証言した女性は、高速道路を走行中にアクセルを

踏んでいないのに車が急加速し、ブレーキをかけたりギアを

バックに入れたが加速が止まらず死を覚悟したとの事です。

その後、調査員が乗車点検したが不具合が見つからなかったと言う

実際に体験はしたけれども周りの人たちに信じてもらえない。

なんか、幽霊が存在するかしないかのような話しみたいですねぇ

実際に幽霊を見た人は、この世に霊は存在すると言い

その他の大勢は検証はしたけど科学的にありえない話しだと考える。

σ(´_`;)は幽霊を見たことはありませんが、証言にたった

女性の言葉を絶対に信じます。

先日、記事にさせて頂いたように私自身が体験しましたから・・・ 

・体験した異常な出来事   ・体験した異常な出来事part2

証言した女性は走行中、ギヤをバックに入れたりニュートラル

にしても加速し続けた・・・

トヨタ側からすれば大規模な検証もしたし、技術的にありえないと

思うのでしょうけど、私自身パーキングの状態で車が前に進みましたからね

極端に少ない事象ではありますが、現実に起こりえる事だと断言できます。

私の場合、止まった状態で回転数が異常な状態になりましたけど

女性と同じように走行中だったら思うと本当に恐い

それと、大事な事を書き忘れていましたけど私が体験した時の車は

トヨタでは無く他のメーカーの車です。

だからトヨタ以外の車に乗っているからといって安心はできません。

車に毎日、乗っているからと言っても体験する事は稀でしょう。

もし万一、証言した女性や私と同じような状態になった場合

すかさずエンジンを切る事をご忠告させて頂きます。

メーカー側も確認ができないものを直す事はできませんから・・・

お知らせ!.gif



◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 


こちらをポチッとな♪
人気ブログランキングへ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (3) | trackbacks (0)

意味あんのかなぁ?

最近、めっきり寒くなりましたねぇ 

寒くなって気温が低くなるこの時期にσ(^.^)がチェック

するものと言えば車の空気圧なんですよ!

空気ってのは温度によって体積が変化しますから

知らず知らずのうちに空気圧不足で燃費の悪い状態になります。

つまり余分にCO2を排出しちゃってるって事

今度、ガソリン入れる時でも空気圧の点検を御願いしますね (^-^)

しかし、不思議なのがガソリンスタンドやカー用品店で行われている

窒素ガス充填、あれって意味あんのかなぁ?

「窒素ガス充填すると」
・乗り心地が良くなる・タイヤの騒音が静かになる
・熱による膨張が少なくなるのでバーストしにくくなる
・燃費がよくなる

なんて効能書き?が書いてありますけど・・・

だって、空気の成分は約80%が窒素で、その他が酸素や二酸化炭素

多分、効いているか効いていないかわからない栄養ドリンク程度

のものだと思うのですがねぇ (´_`;)

こまめに空気圧を点検し正常値にすりゃ普通に、乗り心地が良くなる

タイヤの騒音が静かになる、バーストしにくくなる、燃費がよくなる

事につながってくると思いますよ! (^-’)b

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (2) | trackbacks (0)

与信の照会・・・(2)

昨日のブログ記事では、ブラック情報が系統の違う信用情報機関でも情報が

共有されている事を書きました。

なのにどうして「ブラックでも借りれますよ!」なんてサイトがあるのでしょうか?

別に審査の甘い金融業者を紹介するわけでもないようです。

そのようなサイトは、 「もともと」 の目的が違うかららしいです。

「ブラックでも借りれますよ!」なんて裏技があるような甘い言葉で借入れを希望している

方たちの興味をひいて、それを信じた閲覧者を各消費者金融会社のサイトへ誘導する。

しかし、そんな事して、なんの得があるの?って事ですよね

当サイトでは商用ブログを目標?としているので採用しておりませんが「アフィリエイト」です。

そんなサイトの運営者はアフィリエイト報酬を目的としているのです。

何とかお金を借りたいと思っている方の気持ちを利用し、バナーをクリックとしてもらう

サイト運営者は、そのサイトを訪れた人がお金を借りる事ができても、できなくても関係がない

又、消費者金融会社のアフィリエイト報酬は一般的なカテゴリーと比較しても高額です。

これが違法と言えるかどうかはわかりませんけど、倫理的な問題は大きいと言えますね (´_`;)

でも中には、消費者金融の支払いに窮していた方が住宅ローンを借り入れる事によって

違法な事をせずとも毎月の支払い額が激減し、支払いする実質金利も低くなる事もある。

う~ん 実際のところは、なかなか奥が深いかもしれません・・・

ちなみに下のバナーをクリックしても、私には一切、報酬が入ってきません。

しかし、ブログのランキングが上がるので、σ(^.^)はニコッとします

だから安心して遠慮なくポチッとしてくださいね!

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (2) | trackbacks (0)

与信の照会・・・

σ(^.^)たち不動産業者で住宅ローンを扱っていれば信用情報機関という

名前をよく耳にします。

お客様から住宅ローンの申込を受ける際、金融機関が信用情報機関に与信

(融資申し込みを受け信用度を調査し融資が可能かどうか判断すること)

を照会をするからです。

もちろん、そこで問題があれば住宅ローンが否決となってしまいます。

その信用情報機関は大きく分けて、消費者金融系・信販系・銀行系にわかれており

それぞれが別々に情報を管理しています。

だから消費者金融で、めい一杯借入れをしていたとしても銀行で新たに借入れができる事が

あったりもします。(今年の4月1日から消費者金融系の信用情報機関が改組なので今後は?)

但し、ブラック情報(延滞情報等)は「CRIN」といわれるシステムで共有されているので

系統が違う情報機関でも延滞なんかがあれば、すぐにバレてしまいます。

しかし、よくサイトなんかで 「ブラックでも借りれますよ!」なんて書いて

あるサイトを目にしますけど、ハテ? ブラック情報は共有されているはずなのに? 

もしかして 闇金とかが違法に貸付をするのかなぁ、なんて思っておりましたけど

違法な闇金が、すぐ目に付くサイトなんか運営するわけないですよねぇ・・・

そのカラクリが、やっとわかりました♪

続きは明日!


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (0) | trackbacks (0)

1 2 3 4 5 6 >>
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2017年 3月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話