グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

『霞が関埋蔵金』

先日、福田康夫首相が谷垣禎一政調会長らと会い 『霞が関埋蔵金』 は存在しないと
説明を受けたという。

埋蔵金って言うから、興味を引きますけど、要するに特別会計の不要(無駄)な積立金が
あるとか無いとかの話ですね・・・  ややこしい!

なぜか、埋蔵金って言う響きは多くの人々を惹きつける魅力を持っているみたいです。

やっぱりお金っていう事もありますけど歴史や背景を感じさせられるものだからでしょうか?

豊臣秀吉の黄金、徳川幕府の御用金、結城晴朝の黄金が日本の3大伝説となっています。

σ(^.^)は不動産屋さんなので、もし自分の所有する土地から埋蔵金が出たらどうなるのか
を調べてみました。 (不動産屋は関係ないし、出ないと思うが・・・)

掘り出したらすぐに自分の物になると思っていたのですが、実はそうでは無いようです。

まず、その埋蔵金のそもそもの所有者(つまり埋蔵した人)を特定し、その子孫を探す事に
なるみたいです。

埋蔵金も法律上はただの「財産」つまり「遺産」なので、その子孫に「相続」される。

子孫が名乗り出た場合、「遺失物法」と同じ扱いで発見したものが価格の5%~20%分を
「報労金」として請求する事ができる。(道端でお金を拾ったときと同じ)

そして、子孫が特定の期間(6ヶ月間)名乗り出なかった場合に自分の物になるみたいです。

又、発見したのが他人の土地の場合、その土地の持ち主が埋蔵金の半分を、そして残り半分を
埋蔵金の発掘者が貰えるとの事

昔は銀行や頑丈な金庫がなかった時代、実際に発見されている事もあるので、土地を持っている
人で暇な人は一度、自分の土地を掘ってみたらどうでしょうか?

埋蔵金が出てくる可能性は0%でないはず・・・

頑張ってください! (先に自分がしろよ!)


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (0) | trackbacks (0)

自力発電!

2月17日の記事でソーラー充電できる電波腕時計の話しを書かせて頂きました。

昨日、届いた某メルマガにエコエネルギーについての事が書いてありましたので
ご紹介させて頂きます。

現在、カナダのサイモンフレーザー大学では、人が歩くときの振動エネルギーを
電力に変える実験が進んでいるそうです。
それはどうやらひざに装着して利用する小型発電機らしく、ハイブリッドカーと
同様の原理を活用。
なんとたったの1分間の歩行で、携帯電話なら通話時間30分相当の充電ができる
とのことです。(メルマガからの引用)

う~ん! 歩きながら充電ってすごいですよね!

でも、ひざに装着するのはかなり歩きにくそうです・・・・ (´_`;) 

実用化の頃には、胸ポケットに入れておくだけで、携帯電話を充電できるようになるかも?

そうなれば、あの面倒な充電をしなくて済むのですからすごく使い勝手が良くなります。

話しをしている途中に電池が切れかけたらジャンプ(充電)しながら電話をかける人が
あちらこちらで見れるかも知れません (^-^) 

又、JR東日本では乗客が改札を通る際の振動で電気を起こす「発電床」(振動力発電)
を実験中との事です。

現在の段階では設置費用やエネルギーが、設備を利用して得られるエネルギー以上
かかってしまうみたいですが、研究者の努力に期待したいものです。

早く化石燃料に頼らないエコ生活ができればいいのですけどね~

それにしても、人間の知恵と発想は素晴らしいものがあるのではないかと思います。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (2) | trackbacks (0)

最近の腕時計

このブログで物の進化について、たまにお話しさせて頂いていますが今日は最近の
腕時計についてのお話・・・

最初に断っておきますが、不動産屋の話しだからってロレックス、フランク・ミュラー
カルティエ等のブランド時計の話しではありません!

※時刻の確認だけなら携帯電話でもいいんじゃないの!ってツッコミも今回なしね・・・

腕時計は σ(^.^)たちの日常業務で欠かす事のできない必須のアイテムとなります

サービス業である以上、お客さんに待たされる事はあっても待たす事は絶対に避け
なければいけません。

中には大陸的でおおらかな、お客さんもおられますが待ち合わせの時間に遅れた場合

ほぼ全員の方が不愉快な気分になるはずです。

そして、信頼を得るところからの営業を始めなければ、ならなくなります (´_`;)

だから、定期的に時計の時刻がずれていないかどうかも確認しなきゃいけませんよね・・・

今日、時間調整で雑誌をパラパラめくっていたら最新腕時計についての記事がありました。

現在、販売されている腕時計の中で『ソーラー電波腕時計』が人気らしいです。

その名前の通り、ソーラー(太陽電池)で動くため、電池交換の必要がなくなり、電波で

自動的に時計の誤差を修正する事ができるそうです。

今年は、うるう年になりますがそれにも対応しており月末の日付修正も不要との事

さらに10~20気圧防水(100~200m防水)っていうんですから驚きです。

時計の機能としては、これ以上何があるの?っていうくらい完璧!

でも時計って不思議ですよね、時間を知るための道具なのに高機能=高価格とならず
なんのへんてつもない時計にブランドがついていれば、べらぼうに高くなるんですから・・・

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (0) | trackbacks (0)

クローン犬

今日、インターネットでニュースを見ていたらソウル大と提携する韓国の企業が
クローン犬の商業化をするとの事で、米国の女性と契約の締結をしたそうです。

契約額は15万ドル(約1600万円)この金額が高いか安いかは別にして、倫理的に
どうなんでしょう?

以前にアメリカで世界初のクローン・ペット・ビジネス会社が廃業となったはず・・・

複製を依頼したのはロサンゼルスに住む身体障害者の女性で、1年半前に死んだ
自らの介助犬の体細胞を保管しており、クローン化を同社に要請したとの事。

この女性はかなり喜んでいるらしいですが、複製されたクローン犬で本当に
満足なんでしょうか?

亡くなった犬と一緒に暮らした思い出まで複製できないはず・・・

なにかが違うような気がします。

私の家で飼っている、うさぎの蓮君もいつかは寿命が来ると思いますが
まったく同じDNAを持っている、うさぎがいても蓮君では無いと思うのですが・・・

現在の成功率は25%だとの事です。

1匹のクローン犬を作ろうとすれば、3匹以上の失敗作ができてしまうという事になります。

失敗した犬は処分されるんでしょうか?

需要がなければ、この商業化も成り立たないはず。 

商業化にならない事を希望します。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (0) | trackbacks (0)

この冬一番の寒気

今夜からこの冬一番クラスの強い寒気が日本列島に流れ込んでくるそうです。

以前にも、お伝えしましたが給湯器が凍結して破損した場合、善管義務違反

となりますので、ご注意下さい!  以前の記事は・・・こちら

今夜はガスの元栓を閉め蛇口から糸状に水を流して頂くように御願いします。

太平洋側で今のところ雪の予報はでておりませんが念の為、余裕を持った行動
をお勧めします。

【寒さについての雑学】

北極と南極、どっちが寒いかご存知ですか?



答え・・・  南極のほうが寒い。

冬の平均(へいきん)気温は、北極は-20℃~-30℃、南極は-30℃~-50℃

・北極の氷の下は海で、氷は海にうかんでいるため海水の熱でいくらか温められている。

・南極大陸は、海面を0mとするとその高さは平均約2300mで当然、高い場所のほうが
 気温は低い。 (日本の山でも高い所には万年雪がありますよね・・・)

ほかにも要因はあると思いますが、上記の理由で南極のほうが寒いとの事です。


しかし、話しは飛びますが 『小島よしお』 はいつ服をきるんでしょう?

見ているだけで寒いんですけど・・・

でもそんなの関係ねぇ?   って関係あるんですけど! (´_`;)


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
 



ブログランキング・にほんブログ村へ   

banner2.gif

comments (3) | trackbacks (0)

<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2021年 9月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話