グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

男運が悪い・・・のか?

今年の8月、東京・渋谷のマンションで、猛毒ヘビ51匹を無許可で飼育していた男が
飼っているヘビに噛まれ病院に運ばれた後、あやうく命を落としそうになる事件がありました。

その男の事情聴取により、購入先のペットショップが捜査をされた際、そのペットショップ
には、数多くの 「毒ヘビ」「サソリ」 などが展示されていたそうです。

そして、全国の愛好家相手にこれまでに約1億円を売り上げたらしいとの事

う~ん どうして人間は危険なものに惹かれるんでしょうかね?

男女間で例えると・・・ 女性なら、ちょい悪オヤジ? 男性なら魔性の女? に惹かれてしまう。

確かに、自分は 人畜無害だぁ! と叫んだところで、人はあまり関心を示しません。

それどころか、ヘタをすりゃバカにされてしまいます。

不思議な話しですよね?


かなり前の話ですが、ある女性が部屋を探しにやって来られました。

その女性は、顔がはれ、手足に包帯を巻いています。

入居審査の関係上、訊ねると、旦那から暴力を振るわれ逃げ出してきたとの事です。

いわゆる ドメスティック・バイオレンス(domestic violence, DV)ってやつですね・・・

それ以外は特に問題も無く、保証人も実の親御さんなので、ご入居して頂きました。

その後、気にはなっていたものの入居者様のプライバシーに関わる事なのでソッとしておく事に

そして、1年後その方から退去の連絡があり、お会いすると彼氏ができ、その彼氏の所に
引っ越すとの事です。

前の旦那とも話がつき、 「これから私は幸せになるんだ!」 オーラを振り撒いてました。

まぁ 苦労した分、幸せになってくださいね!と言うと、幸せそうにニコニコと満面の笑顔

それから数ヵ月後、その女性から1本の電話・・・

部屋を探してほしいとの事で、又々お会いする事になりました。

んっ? 結婚でもするのかな?

人が幸せになる、お手伝いができるなんて、この仕事っていいな~

と思いながらお会いすると、前回と同じように顔がはれ、手足に包帯・・・

それどころか、以前よりパワーアップしているではありませんか (ー△ー;)エッ、マジ?!!!

その女性が話す事には、 「私って男運が悪いんです。」

今まで、付き合った男性は、みんな私に暴力振るうんですとの事

そっ それって ただ単に危険な男が好きなだけじゃぁ・・・ (心の中の叫び)

ま、σ(^.^)にしたら、別に仕事だからいいんですけどね (υ´ Д`)。

その時は、とりあえず命は大切に! って思う他ありませんでした。

※このお話しは、特殊な事例であり「DV」に遭われている方すべてが
 同じようなケースだと言う事ではありません。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (2) | trackbacks (0)

運命に翻弄された・・・

昨日は、汚染米について、ユーザーの立場から見た記事を書かせて頂きました。

しかし、そのトバッチリを受けた食品会社さんたちの苦悩も計り知れないものがあるみたいです。

ある酒造会社の社長は、杜氏(とうじ)が心を込めて作った焼酎を捨てる事は忍びなく
悲しいとコメントしています。

そりゃそうですよね! 丹精こめて作った職人さんは、やりきれない気持ちになるのは当然の事

それで σ(^.^)は、数年前のある出来事を思い出しました。

あまり詳しい事は書けませんが、ある一戸建住宅を仲介させて頂いた時の事です。

200809.13運命に翻弄された・・・.JPG
その土地は道路が収用された関係で

約1坪の土地が隣地同士、重なり

あった地形になっていました。



収用当時は、ご近所の事、お互い様だという事で前所有者はその土地を無償で借り
その場所に並列2台×2台 計4台置けるガレージを作っていました。

当然、買主さんは、その場所が引き続き借りれるかどうか心配ですよね!

それで、売主・買主・σ(^.^)の3者で、使用料を支払って現状のまま使わせてもらえるのか?
又は、その土地を買取ができるかどうか? の確認をする為にお隣を訪ねました。

お隣さんは、いいよ!いいよ!そのまま無料で使ってとの事です。

そして、めでたく契約とあいなり、決済も終了し所有権も移転しました。

あらためて、お隣さんに挨拶に行くと一転、やっぱり貸さないと言い出したのです ( ̄○ ̄;)! 

もちろん契約の時は買主さんに、そのリスクは説明しましたが、まさか本当になるとは・・・

何回もお隣さんに、お願いをしに行きましたが、ガンとして首を縦に振りません。

それでやむなく境界線沿いに、泣く泣くブロック塀を建てる事になりました。

道路側なので、それなりの豪華なブロック塀が完成

ハァ なんて事なんだろうっと思っていた矢先、お隣さんからの電話・・・


お隣さん) やっぱり売る事にした・・・  

な  なっ なんですと! ( ̄○ ̄;)! ( ̄○ ̄;)! ( ̄○ ̄;)! 
  
買主さんは、もう怒り心頭でしたが、なんとか冷静にと、説得して購入する事になりました。

それで、完成したての豪華なブロック塀は解体の運命に (´_`;)

そのブロックを作った職人さん、丹精込めて作ったブロック塀をすぐさま自らの手で
解体する時の表情は、なんとも悲しそうでしたね。。。

今日の、お話は運命に翻弄された可哀想なブロック塀のお話しでした・・・・・・・・・・・・・・・ 

・・・・・ ってあれ? 

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (3) | trackbacks (0)

これは心霊現象か?(2)

昨日の続きです。。。

この物件は、競売物件なので特に、不自然死等の心理的瑕疵がなかったかどうかを
念入りに調査済みです。

それに、物件の明け渡し交渉もスムーズに終わっており、当該物件の前所有者は
ピンピンしていました。

それに、なにか事件があった物件なら、来場された近所の方が教えてくれるはず・・・

しかし、実際に、謎の音が聞こえてくるのは事実・・・

クロス職人さんは、この事を言っていたんだなと、妙に納得するものの

どっ どうしよう・・・ (´_`;)

σ(^.^)としては、ヤ○ザの人たちから罵声を浴びせられるより数百倍恐い!

でも仕事は仕事、原因を突き止めなきゃいけません。。。

誰かを呼ぼうかなとも思いましたが、ビビリと思われるのもね~

意を決して、押入れの天井をはずし、天井裏を恐る恐るのぞいて見る事にしました。

んっ 薄暗くて良く見えないな~? 

しばらくして、目が暗闇になれた頃、コツッと音がしました。

その音が鳴った方向をフッと見ると・・・

光る2つの目玉が、こちらを見ているのです。

ぎっ ぎっやぁーと叫ぼうと思いましたが、恐怖で声もでない。

体が固まってしまい、その光る2つの目玉と、しばし見つめ合う事に・・・

10秒いや20秒?、気持ち的には1時間ぐらい経ったような気さえします。

その静けさの中、均衡を破るように、光る2つの目玉がなにか言葉を発しました


ニャア~・・・・・・・

ニャッ?   えっ 今 ニャア~って言ったぁ?

その光る2つの目玉の正体は、なんとネコだったのです。( ̄○ ̄;)!

天井裏で子育ての真っ最中なのでした。

この競売物件は、前所有者だけでなく、ネコファミリーも占有していたのです。
(裁判所の現況調査報告書には記載がありませんでしたって、あたりまえですよね!)  

ホッと安心すると同時に正体がわかれば、こっちのもの、明け渡しの作業に・・・

しかし、明け渡し交渉するのにも、いつから占有していたかどうかわからない上に
人間の言葉がまったく通じません。 (返事はしてくれますが・・・ニャア~って)

断行(強制退去)しようにも、天井のすきまが無く人間がはいっていけそうにありません。

工事業者を呼んで、侵入経路は判明したものの、ふさいだら出れなくなってしまう。

業者さんとバルサン焚いて、煙攻めはどう?

いやっ まだ生まれたばかり?の子ネコもいるみたいだし、そんなんしたら動物虐待だろ!

あーだ、こーだと騒いでる内に、3日くらい経ちました。

すると、いつのまにかネコファミリーは、どこかへ引っ越していったのです。

なにも言わず (そりゃそうだ!)

天井裏に、まだ子ネコが残っていないかを充分確認し、すぐに侵入経路を
ふさいで任務完了!  めでたし、めでたし。。。


これで、お話しは終了です。

2日間に渡るブログを読んで頂きありがとう御座いました。

な~んだネコかよっ! と思われた方もいるかもしれません。

アライグマ説、とのコメントも頂きました。(ネタとしてはこっちの方が面白かったかも?)

しかし、注文建築で特殊な構造とはいえ、まさかネコが厚さ約10cmの壁の中を動き回る
なんて想像もできませんでした (^^;)。

このブログを読まれた読者の皆様、今晩寝る前に、そ~っと耳を澄ませてみて下さい。

「カリッ」と音が鳴ったら、それはネコではなく、本物のトシオくんかも?
(だから呪怨を見た人でないとわからないって!)


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

comments (5) | trackbacks (0)

これは心霊現象か?

この3連休、皆さんどのようにお過ごしですか?

σ(^.^)はもちろん、お仕事ですね! ハィ

実は、ある物件のオープンハウスで、現場に常駐しています。

中古物件なのですが、フルリフォームする時に、古いエアコンは取り外されていますから
とにかく暑い! (^-^;)

郊外の開発された地域、お家も通風良好なので街中の物件よりは、快適かもしれません
それでも暑いものは暑い!

そんな暑い日の待機時間 σ(^.^)は、DVDを持ち込みPCでホラー映画を見る事にしてます。

気分的なものになりますけど、これが結構、涼しくなったりするのです。 

どんな映画だって? そりゃ言えませんよ、映画を見た人が恐がって、お家を
買わなくなってしまいますから・・・・

たとえば、「呪怨:じゅおん」 とかですね! (あ~ いきなり言ってしまった)

物語が前後に飛んだりしますから、わかりにくいところもありますけど本当に恐い映画です。


え~っと 前置きが長くなってしまいましたね!

今日はその映画を見て数年前に起きた出来事を思い出しましたので、お話しさせて頂きます。

あれはたしか数年前の春、オープンハウスで、実際に起こったσ(^.^)の恐怖体験

そのお家は、土地が約100坪、建物が約60坪ですから比較的大きい家になります。

その物件は競売により落札された物件、築年数は16年経ちますが注文建築なので
フルリフォームすれば充分商品化が可能で、すごく見栄えのする建物

又、その物件のリフォーム(改装プランニング)もσ(^.^)が担当しました。

工事を開始して数日たったある日、下請け業者の社長さんより電話がありました。

夜中にクロス工事(クロス工事は音がしないので可能)をした職人さんが
この家には、「何かがいる」 と言ってんねんけど・・・・

σ(^.^)   何かがって何?

業者さん)  はっきりわからんみたいやけど、絶対に何かがいるって・・・

σ(^.^)  えぇ~ はっきりわからんもんが、いるって言われてもな~
        まぁ なんか分かったら連絡頂戴・・・
 
 
その時は、あまり気にも留めず工事が終了し、オープンハウスの開催日を迎えました。

内外装の大規模リフォームだったので、当日は工事の完成具合を見ようと、ご近所の方々
も多数来場され、かなりにぎわいました。

お客様と物件の話しをしていると、「カリッ」 あれっ? 今なんか音がした?

んっ? 気のせいか・・・ 

しばらくして、お客様の波が一旦落ちついたので、リビングで来場者された方から頂いた
アンケートを整理していると  また、 「カリッ」 「カリカリッ」

えっ どっ どこから? 耳を澄ませると、リビングを隔てた壁の向こう側からです。

2008.07.20いやっ 心霊現象?.jpg
 恐る恐る壁の向こう側を

 のぞきました。

 しかし、誰も何もいない?

 リビングに戻ると

 また 「カリカリッ」

 (写真はイメージで、本文とは関係ありません)

んっ? ここ? その壁に耳を当ててみると、「カリッ ガー」 げっ 壁の中からです。

えっ? ネッ ネズミ? いやっ それにしても音がでかすぎる!

しばらくすると、その音の発生源は天井裏に移りました。

今度は、ドタッ ドタッ? という音に変化しました。

壁の中や天井を縦横無尽に動きまわる謎の生物? いやっ これは心霊現象か? 

なになに? もしかしてトシオくん? (呪怨を見た人でないとわからないって!)


長くなりましたので、続きは明日!

続きが気になる方は、下のバナーをクリック クリック!!!


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

comments (3) | trackbacks (0)

般若のように・・・

今日のニュースサイトで、「男性へDV電話相談」の見出しがありました。

読むと、山口県は・・・と書いてあったので公的機関のようですね。

妻や恋人からの暴力に悩む男性向けの電話相談をするとの事で、直接的な暴力だけでなく
精神的な暴力も対象として受け付けているようです。

DVって男性が女性に対してするものって、イメージがありますけどパートナーとの関係に
悩む男性は潜在的には、結構多いらしいです。

いやはや、最近の女性は強くなったものですね~

いやっ 男性が弱くなったのか?(女性に暴力をふるう事が強いと言ってる訳ではありません)

そう言えば、以前の職場で管理しているマンションで、起こった事を思い出しました。

あるマンションの入居者から1本の電話・・・

隣の部屋の夫婦ゲンカが、あまりにも激しいので、様子を見に行ってほしいとの事です。

うわっ イヤな電話受けてしまったな~ と思いながら現地に到着

インターフォンを鳴らすと、ハーイと女性の声
 
管理会社ですが、ちょっとお話しがあるので伝えると、すぐに玄関ドアが開きました。

するとそこには、おとなしい感じの可愛らしい若奥さんが・・・
(このパターン、前にも書いたような・・・ メリーさんの羊(ひつじ)。。。

見たところケガをしている様子もなく、なにかあった様子も無い?

あれっ? イタズラ電話? それにしては具体的な話しだったなと思いつつ事情を話すと

2008.07.04般若のように・・.jpg

目の前の、おとなしくて可愛らしい?


オ・ト・ナ・シ・ク・て可愛らしい???


わっ 若奥さん・・・・・・・・・・・・の


かっ 顔が、みるみる般若のような顔に ヒッ!




だーっと部屋の奥に、走って行ったと思ったら、ドッカン ガッシャン ボコボコと凄まじい音

玄関先から、奥さ~ん! と叫ぶも怒鳴り声と音がなりやみません。

しかたなく、奥の部屋に行くと奥さんがご主人の胸ぐらをつかんで、グーパンチの連打

お前のせいや! と言いながらご主人の顔にツバをはきかける  ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

とりあえず落ち着かせて話を聞くと、奥さんが毎日100円ずつ貯めていた貯金箱をご主人が
使い込んだらしい  って なんやねんそれ! (´_`;)


σ(^.^)は、夫婦ゲンカの仲裁に来たわけではありません。

他の部屋の方が迷惑しているから、ケンカするんだったら外でしてほしいと言うと・・・

前に外でケンカしたら警察呼ばれたとの事 (どっ どんな夫婦なん?)

とにかく管理会社や警察を呼ばれない場所でやってほしいと伝え帰りました。

頭から血を流し、じっと耐えてるご主人さんが、ちょっぴり気の毒でしたね~

よくよく考えてみると、σ(^.^)のまわりでも、女性の方が強い家庭が多いような気がします。


あんたの家はどうだって?

そっ そんなの恐くて言えません (υ´ Д`)。

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

comments (3) | trackbacks (0)

<< 1 2 3 4 5 6 >>
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2018年 8月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話