グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

サブプライム問題どうなるんでしょう?

ついこの間まで、FX(外国為替証拠金)で、儲けた人が脱税をしたとかしない
とか言ってましたけど、サブプライムの影響で、現在はFXで大損した人が続出
しているらしいです・・・

経済の流れが変化するのは、本当に早くなってきたような気がします。
今はインターネットで、ほとんどの取引ができるからでしょうか?

ライブドアの時もライブドア株を買った小学生がテレビに出演して脚光を浴び
ましたけど、その後は一夜にして暴落・・・

近年、不動産業界もファンドの影響をかなり受けました 。(υ´ Д`)。

不動産の事を知らないファンドが投機対象として不動産を購入して転売=利ざや
を稼ぐのはバブルの時となんら変わらないのでは無いでしょうか?


金融機関が一般客に販売している外貨預金の中にはとんでもない商品もあるようです。

一見、金利が高く得なように見えても、基準日の時点で円安の場合、もらえるのは金利
のみで為替利益は金融機関のもの、逆に円高の場合、為替損は一般客が負担する。
こんな商品もあるようです・・・(商品によって違います)

一部の金融機関は得する場合は自分に利益、損する場合は他人にリスクを押し付けます。

本か新聞かなにかに書いてあったのですが・・・(すいません!忘れました・・・)

金融機関の利益の源泉は顧客の知識の欠如に基づくものであり知識がない顧客は搾取
されるとの事。


書いた人いわく、金融機関の利益は知識の無い人から儲けているそうです

熟知した取引であれば、もちろんかまいませんが知らない場合はやめといた方がいい
のではないのでしょうかね・・・

なんか言いたい事がよくわからなくなってきましたが、とにかくそう言う事です (^-^;)


それで σ(^.^)はどうかと言えば、外貨預金・FX等は知識がないのでやってません・・・

comments (0) | trackbacks (0)

消えた預金・・・

数千万円以上ある預金口座が睡眠預金に? (昨日の話しの続きです・・・)

そんな大金ほっとく者おらんやろ~と普通は思いますよね!

でも世の中には、いろんな理由の方たちがいるみたいです。

1つ目はアングラマネーです。(麻薬の売買等)

口座の名義人が不法取引で得た収入を入金していた場合で、本人が亡くなった場合!
特に最近はマネーロンダリング(資金洗浄)防止の為、本人確認が厳しくなっています。
多額の資金を移動する場合(疑わしい取引に該当すると思われる時)は金融機関に
届出義務が発生します。

これでは、さすがに捕まえてくれと言うようなもので、誰も出金する者はいないでしょうね

でも、このケースはこのプログをご覧頂いている皆さんはあまり関係がありません。

2つ目は非常に身近にあるケースになります。

たとえば、親族に不幸があって、その方の預金の事を誰も知らない場合です。

σ(^.^)も親にいくら預金があってどこの銀行を利用してるかなんて知りませんし
ましてや聞くことさえはばかれます。

それどころか妻名義の預金口座だって知りません。

まぁだれでも身内や自分が亡くなった時の事は考えたくないですよね・・・・

σ(^.^)のところは、そんなよけいな心配する事は無いと思いますけど (´_`;)

しかし知人のケースではあったのです。

↓↓↓をクリック
続きを読む>>

comments (0) | trackbacks (0)

銀行預金のカラクリ!

以前のプログを読み返していて思い出しました!

12月4日のプログで、銀行預金のカラクリについて説明させて頂くって
書いてましたよね! 忘れるところでした  (^-^;)

皆さん覚えてましたか?

その時は、保険に入っていても使わなければ、もったいないとの話しでしたよね・・

それと同じように銀行預金も使わなければ、もったいない事になるんです。

時効ってご存知ですよね!

よくTVドラマとかニュースで、犯罪を犯した人が時効になったので、罪を
問われなくなったりしています。
犯罪を犯しても、ある一定の期間が過ぎれば、私がしましたと名乗り出ても
捕まえる事ができなくなるなんて、おかしな法律です・・・

これと同じように銀行預金にも時効があるんです!

金融機関によって多少、取り扱いが異なるみたいですが一般的に10年で時効
をむかえてしまいます。

それでどうなるのかと言えば「睡眠預金」と呼ばれ銀行の収入になってしまいます。

金融機関は一応、10年目に預金口座の届出住所に郵送で通知したうえで口座を凍結する
事になっていますが、引越しをしたりして連絡が取れない場合は自動的に銀行の収入
になってしまうらしいです。

それがチリに積もってウン千億円ともいわれるほど巨額らしいですよ!

でも睡眠預金は消えたままなのかと言えばそうでは無くちゃんと復活できるのです。

口座は凍結されても睡眠預金の復旧はいつでも可能で、本人確認ができるものや名義人死亡
の場合はそれを証明するものがあれば、凍結期間中の利子もつけて元通りになるとの事・・・

実は数年前に σ(^.^)名義の口座が3冊ほどタンスの奥からでてきたので、それを解約
しようと銀行に行った時、そこではじめて睡眠預金と言うのを知ったのです。


続きを見たい人は↓↓↓をクリック!
続きを読む>>

comments (0) | trackbacks (0)

エコ運転してますか?

ガソリン代がどんどん高くなっています!

先日のニュース、また12月出荷分から1㍑ 5円前後引き上げられるみたいですね (υ´ Д`)。

ガソリンは買い置きができる物ではないので、日頃のエコ運転が効果的です。

っと言っても以前のσ(^.^) は徒歩2~3分の距離でも車を使う不届き者でした f(^_^;

1年位前にJAF(日本自動車連盟)から送られてくる月刊誌をみてエコ運転に目覚めたのです。

地球温暖化の防止等の環境保全にも役立ちサイフにもやさしい!(ウン、ウン)

エコドライブキャンペーン中でエコ運転の方法が書いた小冊子とステッカーを送るとの事

早速、JAFに連絡してエコ運転開始!(今は窓口に行かないとダメみたいですが・・・)

《エコ運転の10ヶ条》
・不要なアイドリングはやめる
(デパートの駐車場待ち等、もったいないオバケがでてきますよ)

・タイヤの空気圧をこまめにチェック
(タイヤの寿命も長くなるみたいです)

・不要な荷物を降ろす
(ゴルフバック等が積んだままになってませんか? 車のメタボリックにご用心!) 

・暖機運転は適切に
(今の車は暖機運転しなくてもOKみたいです!)

・急発進・急加速はやめる
(そんなに急いでどこ行くの?)

・余裕を持った車間距離
(交通事故の予防にもなります。)

・エンジンブレーキを積極的に!
(むつかしく考えないで早め早めにアクセルOFF)

・駐車場所をよく考える
(交通渋滞を起こすと、他の車の燃費に影響が・・・)

・夏のエアコンの温度を1度高めに
(クールビズの車版ですね!暑くても少しの我慢で多くの人が幸せに・・)

・計画的なドライブ
(事前にルートを確認!デカケル時はワスレズニ・・・)

これを実際にしてみるとσ(^.^)の場合で月2~3,000円の節約になりました。

↓↓↓続きをぞうぞ!
続きを読む>>

comments (0) | trackbacks (0)

生命保険について(個人的意見です。)

先日、外資系の保険会社で、大事な項目が小さく書かれていて消費者にわかりずらいと問題に
なっていましたが、たしかに医療保険ってどうなんでしょうね~

最近、身内が手術・入院したので、医療保険の事を調べてみましたが

何じゃあこりゃああ!!(松田優作風~)と思いました。

松田優作がわからない人はネットで調べてね!  σ(^.^)の年齢がばれてしまう..._| ̄|○


生命保険の約款ってみずらいですよね!

でもよく読まないと無駄なお金を支払い続ける事になりますので、当サイトを見られた方だけでも
知っていてもらいたいと思いましたので、書き込みます。

必要? 不必要? 個々の事情によれば、必要な人もいるでしょうが、医療保険に関して言えば
必要でない方のほうが多いと思います。

特に告知不要な医療保険の場合、いざ入院しても支払った保険料のわりにおりる保険金はわず
な場合が多いです。

入ってから1年間は保険料が半額しかでないだとか、がんになっても一定の条件を満たさないと
保険金がおりないとか結構制限が多く、いざと言う時に使えない保険がほとんどみたいです。


そういえば以前にテレビのCMで、~ガンで、手術入院○○○万円とかやっていましたね!

ウソではないですが実際に支払う医療費はかなり違います。

皆さんが加入されてる国民保険又は社会保険の医療費はご存知のように3割負担です。
それに高額療養費制度がありその月に支払った医療費の自己負担限度額が決められていて
一般の方ならその月の医療費に数百万かかろうが、10万以下(食事代や差額ベッド代は別途)
で済みます。

社会保険の方なら一定期間、傷病手当金(勤めを休んでいるときに4日目から標準報酬月額の60%)
が支給されます。

だから医療保険に加入しなくてもある程度の貯金があれば、ほとんどの方は問題がないと言えます。

保険に入っているからと、油断して不摂生になったりしたら本末転倒もはなはだしい事に・・・

そうは言ってもσ(^.^)は生命保険に入っていますよ!
要は個々の事情や内容によって、商品を選び加入すれば、かなり有用なシステムである事は間違い
ないと思います。

まぁ結局のところ病気をしないのが1番なのですけどね!


生命保険会社の皆様、σ(^.^)は決して営業妨害するつもりも敵意も御座いませんので
苦情やチェーンメール(本当にあったらコワイ!)は送らないで下さいね・・・・

comments (0) | trackbacks (0)

<< 1 2 3 4 5 6 >>
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2021年 9月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話