グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

「王様の耳はロバの耳」

このお話しは、売りに出された一棟収益マンションを購入して頂こうと、ある不動産屋の方を
ご案内させて頂いた時の事です。


その方はA部長(役職も仮称です。)と言い、その会社の中でもすごくやり手の部長で自分自身
にも厳しいが、人にも大変厳しいお方・・・

部下がお客様に迷惑を掛けようものなら、真っ赤な顔をしてどなりちらすので、普段から部下
にも恐れられている存在!

体も大きく大変失礼だが顔も恐い!  σ(^.^)も人のこと言えませんが・・・

ミナミの帝王のオーディションに応募すれば即採用か!って方なんです。

かといって悪い人ではなく、根はすごくまじめでやさしい方なんですけどね・・・

案内させて頂いた物件は7階建で、ちょっと変わった収益マンションだったんです。

1階から6階までは普通の造りなんですが、7階部分は後から無理やり付け足したような構造で
ポツンと1部屋だけあるんです。

それも1階から6階まではエレベーターで上がれるのですが7階にあがるのには露天の屋根無し
階段(幅、約1.5m位)をあがらなければいけないんです。


雨の日はどうすんねんやろ? やっぱり傘、ささんとあかんやろな~と考えながら階段をのぼって

いったのですが、A部長は階段の途中から上がってこない?

部長!見ないんですか~と言うと・・・ A部長は下からでもわかるからいいよ!との事

A部長は階段の途中で座って景色をながめています。

しかたなくA部長のところにいって、隣に座りσ(^.^)も一緒に景色を眺めたのですが、その日は

快晴で雲ひとつ無いすばらしい眺め・・・

2007.12.02「王様の耳はロバの耳」.jpg









↓↓↓続きはこちら
続きを読む>>

comments (0) | trackbacks (0)

オープンハウスでの出来事

オープンハウスでの出来事.jpg

オープンハウスには実にいろいろなお客様が
来場されます。

それは3年前の出来事、σ(^.^)は堺で、ある
物件のオープンハウスを開催しておりました。

その物件は中古物件なのですが、新築時に
デザイナーが設計した、結構こった造りになっ
ている邸宅です。


リビングが2つに別れ、そのひとつは1~2階が吹き抜けでコンサート会場のようなリビング
になっていて、来場されるお客様にはシアタールームにしたらいかがですか!
なんて言ったりもしていました。

オープンハウスに来場されるお客様は波があり来られる時は一斉に来場されたりします。

ひとつの波が終わり一息ついた時、上品そうな50代くらいの女性が来場されました。

他に来場されている客様もいないので、じっくり応対させて頂きいろいろな世間話も交えて
お話ししていたのですが、その方は趣味でクラッシック?・・・ (σ(^.^)は音楽関係は強くない)
をされており、よく友人や知人と家で、コンサートをされているのだそうです。

しかし家が狭く、楽器とかも重なりあうように弾いているとの事・・・

このお家、その点ではピッタリなのですがご主人が音楽に興味が無く、説得できるかな~
と悩んでおられました。 (まぁ、ゆっくりくつろぎたい時に家でガンガンされるのもねぇ!)

↓↓↓へ続く・・・
続きを読む>>

comments (0) | trackbacks (0)

人生最大のドッキドッキ!


σ(^.^)がこの業界に入って、まもない頃の話です!

ある入居者の家賃督促に行った時の出来事・・・

この方、いつもはきちんと月末までに家賃が振り込まれているのにその月だけは
未納になっていました。

本人に連絡をとろうとしたのですが、会社も退職されていて連絡がつかない?

保証人(親で遠方にお住まい)に連絡をすると、最近連絡が途絶えているので、ようすを
見に行ってもらえないかとの事。


そして、その方の部屋に行って呼び鈴を鳴らすが反応なし・・・

部屋の外から○○さん鍵を開けますよ!と3回くらい呼びかけたあと部屋の中に入りました

がっ誰もいない・・・

部屋の中をぐるっと見渡すとキチンと整理整頓がなされ男性とは思えない部屋・・・

2007.11.13人生最大のドッキドッキ!.jpg

念のためユニットバスを確認しようと扉を
開ける・・・あれっ


んっ・・・開ける・・・・開かない?

ドラゴンクエストじゃありません! (^.^)




ユニットバスは緊急時に対応できるよう外から鍵を簡単に開けられるので、開けて中をのぞくと

お湯の入っていない風呂桶に男性がパンツ一丁でうずくまっているではありませんか (◎_◎)

○○さんと名前を呼んでもピクリとも動きません!

げっ・・し・・ 死んでる!・・・・・ 

σ(^.^)の心臓は早鐘のごとく ドッキドッキ と鳴り響きます!

どうしよう?警察?・・いや先に救急車?・・葬儀屋さん?(これはまだ早すぎる!)
殺人だったら第一発見者のσ(^.^)が疑われるあぁ~(ないない!)と頭の中が大パニック!!!

立ちすくんで、見ていると入居者の顔がみるみる赤くなってきて、なにかが聞こえる? 

耳をすましてよく聞くと・・・  すいません、すいません・・・(か細い声で)

そうです!入居者は生きていたのです!

本来、まじめな方なので家賃を延滞していて、ひけ目を感じていたところにσ(^.^)が
現れ、あわててユニットバスに隠れたそうです。

その時の季節は真冬の2月! 寒かったでしょうねぇ!

とりあえず相談してくれれば、こんな事にならなかったのに・・・

ところで、なぜパンツ一丁だったんでしょうかね?

 m(_ _)mごめんなさい、聞くのを忘れてしまいました。
 

comments (0) | trackbacks (0)

注文建築の建物は運次第?(豪邸シリーズ?)

私たちが中古の戸建を販売する際、建物が注文建築で施工された物件の場合は
それを強調して広告に表示したりします。

但し、それを購入する人にとってそれが良いか悪いかは運次第かもしれません?

以前、競売で落札された注文建築の物件を内覧させて頂いた時のお話です。

その物件は鉄筋コンクリート2階建、建坪100坪位のそれは豪華な造りになって
おり30帖以上の吹き抜けリビング、2階のバルコニーは日本庭園になっていました。
2007.11.02注文建築.jpg


σ(^.^)は仕事柄いろいろな豪邸を見るのですが
これはすごいと思えるような物件で一生の内に
こんな家に住めたらな~って思ったりもしましたね!



(写真はイメージで、本文とは関係ありません)



でもね・・・・雨漏れがするんですよ!!!


建物だけで8千万位、庭園などを含めると1億以上(土地代金は含まず)はかかっている
のではないかと思うのですが、注文建築は工程が増える分ミスが多くなるんですよね~

中古戸建の販売価格を設定する時、注文建築であってもそんなに価格に反映されるもの
でなく購入する側にとっては、お買得感があるので、運の良い人にはいいかもしれません。

でも運の悪い人には、雨漏れとの戦いが待ってます・・・

業者が売主の場合、2年以上の瑕疵担保責任が発生するので、状況により保証をしてくれ
るかもしれませんが、売主が一般ユーザーの場合は特に気を付けなければいけません。


注文建築の物件を購入の時、皆さんは雨漏れの痕跡がないかよく確認してくださいね!

豪邸に関するネタは結構あるので、シリーズにしようかな~・・・ (^-^) 

comments (0) | trackbacks (0)

<< 1 2 3 4 5 6
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2018年 4月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話