グローバルナビ
  • トップページ
  • 会社案内
  • 無料査定
  • お問い合わせ・ご相談
  • サイトマップ

不動産屋のここだけ日記

HOME >  不動産屋のここだけ日記

不動産屋のここだけ日記

凄まじい落雷!

今日の夕方の事ですが、ものすごい雷とゲリラ豪雨にみまわれました。

ちょっと前、他のブロガーさんのブログに、その様子が書かれていましたけど。

σ(^.^)の会社や自宅周辺では、そのようなひどい状況にならなかったので
ここら辺には来ないのかな? 

と思っておりましたが、とうとうやってきました。

いっや~ 噂には聞いてましたけど、今年の雷はすごい!!!

ジャンジャン、バリバリ、30分位の間に近所で何発くらい落ちたんでしょうか?

窓全体がフラッシュを浴びたようになると同時にピシッ! バリバリバリの波状攻撃 

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

幸い会社の建物に直撃はまぬがれましたけど、本当にすごかった・・・

もし、その時に案内が入ってしまったら命がけの案内!(実際に入っても絶対に行きませんが 笑)

今年は、なんと平年と比較して4倍強の落雷が発生しているそうです。

先日、台風やゲリラ豪雨の被害等は、火災保険が適用になる事を、お話しさせて頂きましたが
落雷によって、その衝撃で建物に損害を受けた場合も損害を補償してもらえます。

又、家財保険に入っていれば、落雷によってパソコン等の電化製品に損害があっても
保険が適用されます。 

風災や雪災(豪雪・雪崩)は損害額が20万円以下の場合、補償されませんが落雷での損害は
20万円以下でも補償されるとの事です。

又、家財保険に入っていない場合、テレビのアンテナ(電化製品?)は、補償されるのか? 

って話しになりますが、アンテナは建物の一部としてみなされ火災保険が適用されるそうです。

但し、価額協定特約(再調達価額)が付帯されていないと修理費用全額が支払われるとは限りません。


最近は火災保険だけでなく傷害保険や自動車保険にも家財の補償を特約として付帯されてる
ケースがあるようです。

もし、突発的な損害を受けたら、念の為に他の種目の保険も確認された方が良いと思います!

保険に入っていても、その事を知らずに、まったく補償を受けられない方が意外と多いみたいです。

火災保険の適用範囲は、本当に知らなきゃ損ですよ! (^-’)b

※上記の内容は加入されている火災保険の契約内容によって保険適用の範囲が
 異なる場合がありますのでご注意ください。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (3) | trackbacks (0)

台風が来ないと困る?

今年は、台風がなかなか来ないですね!

もちろん、台風が来ないに越した事は御座いませんが、世の中には台風が来る事を
節に願う商売があります。

台風によって引き起こされる災害は風害、水害、高潮害、波浪害などがあり、これらが
単独で発生する事は無く、複合して発生し大きな被害となってしまいます。

浸水により畳や床が水浸しになったり、風であおられてアンテナや瓦が飛んだりと
被害の大きさに限りがありません。

実は、以前にも当ブログでお話しさせて頂きましたが、台風等の風水害で20万円以上の
損害がでた場合、火災保険が適用され保険金がおりるのです。

これが、個人の実費だと値切られますけど、保険金がおりるとなれば、ほぼ定価の値段で
工事を発注してもらう事ができます。 (保険がでる場合、皆さん太っ腹! 笑)

それで、工事関係者(アンテナ業界・瓦屋)なんかは、人命にかかわらない程度で
強烈な台風が定期的に来て欲しいと願うのです。 (矛盾した願いですね・・・)

最近、各地でゲリラ豪雨の被害が続出していますけど、こちらも火災保険が適用される
可能性があります。 (落雷や土砂崩れ等もOKです)

もし、被害にあわれた方は、保険会社に確認してみましょうね!

※上記の内容は加入されている火災保険の契約内容によって保険適用の範囲が
 異なる場合がありますのでご注意ください。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (4) | trackbacks (0)

最近の業界事情

今日は、いつもと違いネガティブな記事となります・・・

今更ですが最近、不動産会社や建築業者の倒産が激増しています。

ちょうど1年前にサブプライム問題が発生し、今年に入って、急激な金融機関の
更なる融資締め付け、原油高のダブルパンチで不動産業者は、どこも不況を実感
しているかと思います。

まぁ 不動産会社がバタバタ倒産していくのは、昨年来からある程度の予想は
できてましたので、大して驚く事ではありません。

しかし、気になるのは不動産会社のモラルも急激に悪化しているように感じてきました。

具体的な事を書けば、会社が特定されてしまいますので、書くのは控えさせて頂きます。

っといっても、気になりますよね・・・・

皆さん(一般ユーザーの方)が、もうすぐ気になりだすとしたら、電柱の広告(電ビラ)
が増えだしてくる事ではないでしょうか?

売れない⇒広告代(新聞折込広告)の削減で、違法な営業活動といった構図です。

それに、会社の存続又は営業マンの進退がかかってくる為、故意に事実を告げず
又は不実のことを告げる行為等の宅建業法違反が増えてくるかもしれません。

しつこく無理に契約を迫る営業マンで、取引の流れに疑義が生じ、納得のいく回答を
得られなければ、毅然とした態度で、契約の延期や断る事が必要になってくる場合が
でてくると思われます。

もちろん善良な宅建業者もたくさんいますので、過度に神経質になる必要は御座いませんが
今の時期は、普段より少し注意を払われた方が良いと思います。

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (4) | trackbacks (0)

やっぱりね・・・

今日の新聞で、残留塩素やトリハロメタン等の有害物質の除去・低減に効果があるとして
販売されている 「磁気活水器」 を 国民生活センター が商品テストしたところ実際に
効果のなかった事が発表されました。

う~ん やっぱりね・・・

フィルターのある浄水器と違って水道管に巻くだけで、そんな効果はあるわけないですよね!

でも、この商品ってだいぶん前から売られていたように思いますけど、今頃になってなぜ?

それに価格も数千円~数十万円の高額商品があったような気がします。

それにしても、情報網が発達した現代、いろんなあやしい物が堂々と売られているのが不思議です。

以前、流行?した、洗剤を使わずに洗濯できるとして売られていたセラミックボールだったかな?

それは、今でも売られていたり使用されたりしてるんでしょうかね・・・

そういえば、十数年前に収益マンションを仲介させて頂いたお客さんからオゾン発生・空気清浄機
を買わされた事があります。 (空気清浄機となってますが効果は無し)

そのお客さんから突然、ちょっと話を聞いて欲しいと電話があり、自宅にお伺いして話しを聞くと
販社があって代理店が・・・・

んっ? これって、完全にマルチ商法(連鎖販売取引)ではないですか! ( ̄○ ̄;)!

でもね・・・・

数百万円の手数料を頂いたお客様だしね!

これからも収益マンションを購入してもらえる可能性が高いお客様だしね!

だから買いましたよ 30万円位の オゾン発生空気清浄機 (υ´ Д`)。

しかし、さすがにマルチ商法の代理店?になるのは、お断りしましたけど・・・

それと、書いてる内に思い出しました。

管理はしていませんでしたが、あるマンションの、あるオーナーは約20万円の「磁気活水器」を
購入し、これ付けたら受水槽の清掃をしなくてようなるんやぁ! ワッハハ!!!

とお聞きした事がありますけど、そのマンションは大丈夫だったのでしょうか?

まぁ そのマンションで食中毒になったと聞いた事はありませんから大丈夫だったのかな?

最近の賃貸マンションは、受水槽方式を採用しているところが、少なくなってきましたけど
管理状態が劣悪で、受水槽方式の古いタイプの賃貸マンションに住まれている方は
気を付けたほうがいいかもしれませんね・・・

◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (2) | trackbacks (0)

本日ストップ安!

業界では、大手となる(某)賃貸保証会社の株価が、連日ストップ安になっています。

まぁ これだけで、社名は分かってしまうでしょうけど (^-^;)

ある掲示板をのぞくと、ムチャクチャな事が書かれていましたね!

株がバナナの叩き売り状態、しかし腐ったバナナは誰も買わないとかなんとか・・・

掲示板によると、(某)賃貸保証会社がシステムの不具合(某保証会社発表)との理由で
保証債務をデフォルト(債務不履行)したとか書かれていました。

これって、今年の2月に破綻したウィル賃貸保証(大阪)と同じパターンじゃないですか (・_・;)

※2008/02/09のブログ 【とうとう心配していた事が・・・】 を参照願います。

前にも書きましたが、賃貸保証会社のシステム自体は、基本的に良いシステムだと思います。

しかし、近年の保証会社乱立・不況による家賃延滞の急増・過当競争による保証料の低下

数年前からは、どこの保証会社も苦しい経営を強いられいると思います。

この(某)保証会社、万一破綻となれば、加入者がウィル賃貸保証(大阪)と比べものに
ならないくらい多く、影響がかなりあるのではないでしょうか?

ウィル賃貸保証(大阪)の時は、受け皿会社(条件付)が表れましたが、(某)賃貸保証会社は
加入者が多いだけに、もし破綻すればどうなるか予想もできません。

又、直接被害を被るのは、家主さん(お金持ちと思われている)なので、国からの救済措置は
見込めないと思われます。

これからの賃貸保証会社は損害保険会社のように、再保険などのリスク分散を講じていかないと
信用不安により、誰も利用しなくなる可能性が予想されます。

現在、有効利用されている賃貸保証ビジネスが消滅しないよう、国の法的規制を早急に希望します。

σ(^.^)の会社は、直接この保証会社と取引も無く、特に影響はありませんが(某)賃貸保証会社
と取引がある家主様・不動産業者の方は情報収集と対策を検討された方がよいかも知れませんね!!!

ご注意)本日の記事は、株価の推移及び、ある掲示板に記載された情報内容を基にして
     私の個人的な判断により、必要と思いましたので掲載させて頂きました。
     しかし、具体的な根拠も無く、情報の事実確認はしておりません。
     正しいかどうかのご判断は、ご覧になられた方ご自身にてお願い致します。


◆ブログランキングに参加しています!◆
下のバナーをクリックしてご支援よろしくお願いします!
  、


まずこちらをポチッ
banner2.gif
もひとつポチッとな!
にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

※当ブログはリンクフリーです。(リンクされる場合、承諾は不要です。)

comments (5) | trackbacks (0)

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>
当日記について
当日記について
今西祐司

今西  祐司

この日記は不動産の事だけに限らずその時にあった事、感じた事、こぼれ話に書けなかったイエローゾーンの、お話等々を書き込んでいきたいと思います。
又、お得情報があれば、随時書き込みますので、宜しくお願いします。

カレンダー
カレンダー
<< 2021年 9月 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
カテゴリー
アーカイブ
アーカイブ
サイドメニュー
無料査定
  • 不動産情報
  • 不動産屋のここだけ日記
  • ここだけ
  • サービス案内
  • お取引の流れ
  • よくあるご質問
  • 不動産こぼれ話